11月 26日

良いペットショップを見極めるポイントとは?買う時の流れもご紹介

必見!ペットショップを見極める時のポイント

ペットを実際に買う時は、まずは良心的で管理体制もしっかりしているペットショップを選ぶことが重要です。どんなに可愛いペットを見つけたとしても、そこが万が一悪徳ショップだった場合。後で何かしらのトラブルに発展する危険性が出てきます。

もしペットショップで買いたいと思えるペットを見つけた時は、そこで即決せずに、何回かお店に通ってみましょう。そうすることで、スタッフさんの対応の仕方や、動物への接し方が見えてきます。また他のペットショップに行ってみることで、お店の良し悪しも比べられますね。

また良いペットショップを見分ける時のポイントとしては、犬や猫が入っているゲージの中に排泄物が残されたままになっていないか、ペットショップ内でアンモニア臭が無く、快適に過ごせるかどうかなどが挙げられます。またゲージはもちろんのこと、店内全体が綺麗に清掃されているかどうかも大切なポイントです。さらに店員さんと実際に話してみることで、動物に対する考え方や愛情の有無が見えてきます。

ペットショップでペットを買う時の流れ

ペットショップで実際にペットを買う時は、まず買いたいペットを決めて、その旨をスタッフさんに伝えます。そして契約内容や保障に関する説明を受けることになります。この時、必要に応じて購入するペットの飼い方や、しつけ方法も確認しておきましょう。またペットの癖などがあれば、教えてもらうと助かりますね。後はペット保険の説明が行われ、問題なければお金を払ってペットを受け取ります。

子猫販売とは可愛い子猫を専門に販売する事です。このような販売の場合、血統書が付いている場合が殆どです。